About Masako

Masako Whitehouse
 
masako
Masako Whitehouse
雅子・ホワイトハウス

日本で生まれる。
現在はイギリス、コーンウォール在住。
1972 Camberwell School of Art dip AD and Design, London
(陶芸家ルーシー・リーに2年間選ばれ個人授業を受ける。彼女に習った最初の日本人)
1975 Harrow College of Art and Technology, London
(ディビッド・リーチに師事)
2002 Falmouth College of Art BA in Fine Art, Cornwell
2011 田中一村記念美術館公募展 第10回 記念大賞受賞

 


Greetings

My dream is becoming real and happening now here in Okayama.
In the desert if, ever rains suddenly flowers bloom overnight. I feel My flowers took so long to bloom yet it has been processed slowly and steadily.
I live in England but I never felt Japan is away from me, and feel the planet earthIs our real home. Flowers in my paintings are representing our lives and our dreams.
How hard it is to survive in this condition of the world. But do they demonstrates not to come back every year? No! They comeback so quietly and say to us hello without failing!
I do hope you enjoy my paintings and hope they will come back to Okayama again,
Thank you,Masako

 
ごあいさつ

この度は、私の夢が現実となって、岡山で展示をさせていただくことになり、大変うれしく思います。
砂漠の花は雨が降ったら、一晩で見事に咲くのだけど、私の絵〈私の中の花)はゆっくりと時間をかけて着実に咲き始めています。
長い間イギリスに住んでいますが、日本を離れていると感じたことはありません。それは私の本当の家はこの地球だと感じているからです。
絵の花は、私たちの人生、それぞれのドラマを表しています。花たちはどんなに困難な状況になっても、次の年には間違いなく静かに花を咲かせます。
皆様が私の絵を楽しんで下さり、また岡山に戻ってこれることを願っています。 雅子